【厳選】2024年最新 ブログ運営におすすめの本7選

ビジネス本
ヒトデ,なかじ,きぐち,マクリン,サンツォ,ヨス,染谷昌利

世間は副業ブームで、ブログを始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。
すでにブログを始めているが、PVや収益でのび悩んでいる方もいると思います。

ブログで収益をあげることは、簡単なようで難しいもの。
やはり、最低限の知識をつける必要があります。

そんなあなたにお勧めする、ブログ関連本をご紹介します。

この本はこんな方におすすめ!
  • ブログをこれから始めようとしている人、始めたばかりの人
  • ブログを始めて伸び悩んでいる人
  • ブログをこれからもっと成長させたい人
どら
どら

この記事はどらが書きました。

本を読む時間がない方は、耳で聞いてはどうでしょうか。

ゆる副業のはじめかた ヒトデ 著

ブログの始め方のブログ「ヒトデブログ」を運営するヒトデさん。
ブロガーで知らない人は少ないでしょうね。私も尊敬するブロガーの1人。

ブログ始める王道ルートとして、リベ大→ヒトデブログが確立されています。

副業としてブログをはじめる人のための本。
とても優しくブログの始め方を教えてくれます。
実際の操作はブログを参照するとなおわかりやすいと思いますので、この本を片手にブログを始めましょう。

タイトルからは簡単に稼げそうに書いてありますが、
稼げるまでには時間がかかり、苦労が伴うとキチンと書いてあります。

ブログの立ち上げから
アクセス数を上げるためのコツ
記事の書き方のコツ
続けるコツ
など、これからブログを始める人には最初にこの本を読むべきです。

ブログライティングの教科書 中島大介 著

ブロガーにはおなじみのYouTubeチャンネル「ウェブ職TV」での辛口コメントや、各種SNSで、ブログについて発信しているなかじさんこと中島大介さん初の書籍。

ブログをすでに運営している、もしくはこれから運営しようとしている人にとってはおなじみの方でしょう。
ついに書籍化です。

本書は、主に収益化を目的としたブログでの記事の書き方に焦点を当てた本です。
記事の構成の作り方や、ライティングのテクニック、SEOの知識などが盛り込まれています。


どの知識もウェブ職TVを見ると解説されているので、目新しいことはないかもしれません。
ですが、書籍として言語化し体系的にまとめられているので、ブログを書く際に手元において確認しながら進めるということに役立ちそうです。

ご本人も言っているとおり、この本を読んで実践しても稼げる様になるとは限らず、スタートラインに立てるというだけです。
あとは、ここからトライ&エラーを繰り返していくだけです。

スポンサーリンク

ブログで5億稼いだ方法 きぐち 著

高校卒業してから18年間ブロガーとして活動しているという珍しい?経歴をもつきぐちさん。
そのきぐちさんによる、ブログで収益をあげるためのノウハウが詰め込まれた本。

タイトルの通りブログだけで5億以上稼いできた実績があります。
そんなきぐちさんでも、ブログを始めて3年間は収益ゼロだったようです。
そんな苦労した経験があるから説得力があります。

なぜブログなのか?から始まり
具体的にブログで収益を出す戦略を紹介しています。

やはり、ブログで稼ぐには何をテーマにするかが重要です。
稼げるジャンル、稼げないジャンルがあり、稼げるジャンルで自分に強みがあり興味があるジャンルを選ぶ必要があります。

なかなかそれを探すのが難しいんですけどね。
だいたいが興味があるが稼げないだったり、稼げるジャンルだけど書けない、ということに陥ります。

その他、文章術やSEO対策、アクセス解析の方法などブログに関することはこれ一冊で一通り学べます。
また、ブログとSNS、特にTwitterは相性がいいので、Twitter活用術まで紹介されています。

これからブログを始めようとしている方は、この本を読んでから始めるとすんなり入れるのと思うのでおススメです。
収益化出来ていなくて挫折中の方も、本書を読んでやり直すのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

マクサン式Webライティング実践スキル大全 マクリン(新井涼太)/サンツォ(吉岡智将)著

これからブログをはじめようとしている方や、ブログを始めたがPVや収益でのび悩んでいる方。
そんな方におすすめ。 

実際にブログで実績を挙げている、マクリンさん、サンツォさんによるWebライティングの極意が詰め込まれた本となっています。

読みやすい記事の書き方から、収益化の方法まで詳しく具体的に紹介されています。

↓こちらで詳しく紹介していますので参考にしてください。

読まれる・稼げる ブログ術大全 ヨス著 染谷昌利監修

月間125万PVをほこる「ヨッセンス」を運営するプロブロガーであるヨスさんによる著書。

ブログを運営していくにあたり、
ブログの特性
分かりやすい文章の作り方
稼ぐ方法
などを分かりやすく紹介されています。

↓ で詳しく紹介していますので参考にしてください。

ブログ飯 染谷昌利 著

ブログで飯を食うためのノウハウが紹介された本。
奇抜なタイトルですが、笑い飯から取ったそうです。

染谷さんはブログで一時代を築き、現在はインターネットメディアの運営や、オンラインサロン運営、企業や地方自治体のITアドバイザー、講演活動など幅広い活動を行っています。
まさに、ブログで成功した好事例です。

ブログで飯を食うためには、やはりそれなりの知識と努力が必要。
それと家族の理解、この点染谷家はすごいです。

ブログが軌道に乗ってからの退職ではなく、退職してから本格的にブログ開始。
これを受け入れてくれる奥さんはそういないでしょう。

本ブログを始めて少したったら読み返すといい、と本書に書いてあります。
ブログを始めた後に読むと、理解が深まり感じ方が変わっていきます。
何度も読んでブログを成長させていきましょう。

スポンサーリンク

凡人くんの人生革命 ヒトデ 著

もう一つヒトデさんの本。
こちらは、凡人だったヒトデさんがブログと出会い、人生を変えていく様を紹介。

凡人で普通の会社員から、FIRE達成までのノウハウも紹介されています。
凡人が簡単にFIREしたよう聞こえがちですが、そこはやはり努力しています。

ヒトデさんはブログで大成しましたが、その他の副業についてもメリット・デメリットを含めて紹介されています。
最低限の知識はつけた上ですが、やはり行動することが最も重要

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ブログを運営するうえでお勧めする本を紹介しました。

どの本の著者も、ブログで実績があるので説得力がありますね。
まずはこれらの本を読んで、ブログを開設してみませんか。
まずは行動に移してみましょう。

そして、読んだ知識を試していき改善していく。
そうすることによりブログとあなたが成長していきます。

ただし、ブログは成長するのに時間がかかります。
焦らずに諦めないで続けていくことで、少しずつ結果が出てきます。

ブログで成功するコツは、辞めないことです。
失敗しても、なかなか結果が出なくても、辞めなければ結果は出ます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました